温かい健康経営・健康福利厚生応援。からだと心を同時にケアして未病・メンタルヘルス対策や腰痛ストレスにも気軽なヘルスケアをお届けします。

  みんなの24時間専属セラピスト

  オフィス温め

232-0007 横浜市南区宮元町1-23-801
受付時間:平日・土曜 10:30~20:00 
       

着替えのいらない温熱療法サービスゆるりへお気軽に

045-517-7098
ストレスは万病の元


『冷えは万病の元』という言葉は聞かれたことがあると思います。
栄養・酸素・熱やホルモンなど生きていくのに大切な物質を運び、疲労物質などの老廃物をデトックスする血液の流れが冷えることで滞るからです。

なぜストレスも万病の元となるか。

身体の冷えと同じくストレスも血管が収縮し血液循環の滞りがおきてしまいます。
ストレスは多少なりともどなたにもあり、必要なこととも言われていますが、
からだが常に緊張状態になる過度のストレスでメンタルバランスが崩れる
そうなる前にぜひストレス冷えを体内からとっておく必要性がある
と思われます。

 

治療から予防への流れはからだだけでなくメンタルにも重要となります。

ストレスと免疫


昔は体力というと「栄養」と「運動」が中心でしたが、最近では『免疫力』と言われ
この免疫力は『休養』と深い関係があります。

ストレスが強いと自律神経が緊張し交感神経が優位になりその結果、からだを治すリンパ球が減る一方、顆粒球がふえ、からだを傷つける「活性酸素」がふえてしまいます。

逆に免疫力を高めるには、自律神経の緊張を温めることでゆるめ副交感神経を優位にすることが必要です。

温めることは休養がままならない毎日にとても有効な方法です。

 

●メンタルにおける経済損失も

今や明らかとなっている企業の生産性を低下させる従業員様の心身の不調。
御社はメンタルヘルスへの取り組みはお済でしょうか?
世界での精神疾患による年間経済損失は250兆円といわれ、ストレスチェックの導入も始まりました。過度なストレスを溜め込んでしまい症状化する以前のケアが最も重要です。

 

●会社でのストレスケアをおすすめする理由

慢性疲労や眠りが浅い、気分のおちこみなど未病の原因と言われる
ストレスをかかえているサロンのお客様に
「今までどう解消してましたか?」とたずねると

 

『どうすればいいかわからない』

ストレスケアの時間もとれなかった・・・

 

ならば日々の大半をしめる会社で経営者様の理解を得て
効果のあるストレスケアを行えれば
もっと快適に高いパフォーマンスの仕事ができて、充実した毎日や休日をおくることができる。そんなサービスのご提供をできるのが『オフィスの温め』です。

 

●メンタルヘルス対策は低コストで確実に始めませんか?

物理的にストレス解消する電子温熱治療器(医療機器)で業績向上・企業価値向上めざしませんか?
ゆるりでは入会金や準備金・人件費・交通費・スペース・着替えも不要
電子温熱治療器によるリラクセーションをご提供しております。

 

中小企業様や新会社を設立されたばかりの事業主様にも低コストでお気軽に始めていただけます。

電子のチカラで社員様の心とからだを温めるメンタルヘルスサポート
笑顔の増える健康経営のお手伝いをさせてください。

                             

 

 

●厚生労働省 みんなのメンタルヘルス

新たな繁栄をサポート

『オフィスで温め』による
ヘルスケアは
経営者・従業員様のからだと心
の健康だけでなく貴社の繁栄に寄り添い新たな付加価値を高めます。


生産性の向上

治療から予防で医療費削減

◆欠勤率・離職率の減少
採用に関する費用削減

◆健康企業イメージによる
新規採用率・顧客イメージUP

職場環境の改善